楽天のキッズ・ベビーやマタニティ系ショップでリピート率をアップさせる方法

楽天のキッズ・ベビーやマタニティ系ショップは、ママや赤ちゃん・子どもにとって必ずその時期に必要な商品であり、同時にオムツ・ミルクなどの消耗品も取り扱っています。

また、子連れで出かけた際にお店で買い物をして荷物を持って帰るというのは、想像以上に大変です。

そのため、ネットショップでの購入の機会も増え、継続的にリピート購入やファンの増加も期待できるジャンルと言えます。

しかし、何も対策をしないままではリピーターやファンはできませんし、リピート率がアップすることはありません。

今回は、楽天のキッズ・ベビーやマタニティ系ショップでリピート率をアップさせる方法をご紹介します。

キッズ・ベビーやマタニティ系ショップの強み

はじめに、楽天のキッズ・ベビーやマタニティ系ショップの強みについて見ておきましょう。

一過性だが「必ず購入される」

キッズ・ベビーやマタニティ系商品は、その一時期ではありますが、必要不可欠であり、その都度必要なタイミングで必ず購入してもらえるのが強みです。

例えば、ベビーやキッズは成長段階でサイズが変わっていきます。オムツのように成長段階でサイズが大きくなれば、買い直す必要があるものもあります。

また、お祝い事で使う頻度は少なくても、その時期必要な商品もあります。

「消耗品」が多い

キッズ・ベビーやマタニティ系商品の中には、消耗品が多いのも強みです。

前述したオムツのほか、お尻拭き・除菌シートなども消耗品です。その他にもミルクや離乳食も消耗品=必需品であり、なおかつ毎日何度も継続的に必要となるものなので、ある程度、量も多めに購入してもらえる可能性が高いです。

一過性のものやお祝い事で必要という商品だけでなく、継続的に購入してもらえる消耗品も同時に購入してもらえるようになれば、出産や育児の期間の間、ずっと購入してもらえる可能性が高まります。

「買い物に行きたくても、行きづらい」

キッズ・ベビーやマタニティ系の商品を求めるユーザーは、買い物に行きたくても行きづらいのも強みと言えます。
預け先がなければ、小さな子どもを連れての買い物は大変ですし、頻繁に何度も行けないので荷物も多くなってしまいます。

昨今、新型コロナウイルスの影響によって、できるだけ外出は控えたいという方も多いです。

そのため、ネットショッピングなら気軽に必要な物を注文できますし、直接足を運ばず、すぐ手元に届くことはユーザーのメリットになります。

出産や育児のタイミングでは特にネットショッピングの需要が高いこと、ネットショッピングとの相性が良いことがわかります。

楽天のキッズ・ベビーやマタニティ系ショップでリピート率をアップさせる方法

次に、楽天のキッズ・ベビーやマタニティ系ショップでリピート率をアップさせる方法についてご説明します。

安心や信頼を感じられるページ作りをしよう

キッズ・ベビーやマタニティ系ショップは、赤ちゃんやまだ小さいお子さん、これから出産を控える妊婦さんにとって特に安心や信頼を感じられる商品ページやショップページにすることから始めましょう。

出産準備や育児便利グッズなどのカテゴリや安全性、品質表示などの詳細もわかりやすく工夫しましょう。

リピーターやファンの獲得の前に「初回購入」をしてもらえるように、心掛けることが第一前提になります。

特に、出産や育児は大きなライフイベントであり、出産後の身体的な疲労を抱えたまま、慣れない育児が続くので、手に取らなくてもできるだけ安心・安全・信頼を感じてもらうことが大切です。

注文された商品の確認・梱包の基本を押さえよう

キッズ・ベビーやマタニティ系のショップのユーザーさんの中には、お子さんやお孫さんのために商品を待ち望んでいる方もいらっしゃいます。
お祝い事に使ったり、ギフトとして送る可能性が他よりも高いジャンルと言えます。

当然のことですが、注文した商品が届く、きちんと梱包されているなどの基本を押さえることも忘れてはいけません。

「なかなか届かない」や「違う商品が届いた」もしくは「梱包が雑で商品が傷ついている」など特に配慮が必要です。
注文された商品を心を込めてきちんと届けるという基本的なことを守るようにしましょう。

初回購入からリピート購入してもらう仕組みを作ろう

キッズ・ベビーやマタニティー系ショップの強みを再認識した上で、ページ作りや注文後の適切なフローが整ったら、次は初回購入から2回目、3回目とリピート購入してもらう仕組みを作りましょう。

初回購入からのリピート率を高めるためには、
レビューを書いてくれた方に「クーポンプレゼント」がおすすめです。

出産・育児で抱える不安や心配に寄り添えるようなショップであること、それに満足してもらえるようなユーザーからのレビューも増えれば、リピート購入やファンも増えていく可能性が高まります。

商品到着後にフォローメールでレビューを書いてもらえるようにお願いして、レビューを書いてもらえたらクーポンをプレゼントするという流れができると、リピート率を高めながら、レビューも集めることができます。

育児中のユーザーが商品を購入したことで「安心感」や「信頼感」があると感じてもらえれば、初めてのお客様も購入しやすくなります。

まとめ:ショップの強みや体制を再確認し、フォローメールやクーポンを活用しよう

今回は楽天のキッズ・ベビーやマタニティ系ショップでリピート率をアップさせる方法をご紹介しました。

キッズ・ベビーやマタニティ系ショップでは、育児中こそ特にネットショップの需要があり、安心、安全、信頼がショップの成功の鍵です。

また、フォローメールやクーポンが、レビュー集めとリピート率アップにつながることをご理解いただけたのではないでしょうか。

もし、レビューのお願いやクーポンのプレゼントという施策を取り入れたいとお考えであれば、当社の提供する「らくらくーぽん」がおすすめです。

楽天で公式に認められたツールであり、ショップオブ・ザ・イヤーに輝いたショップも利用しているツールですので、ぜひともこの機会にご相談、お問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が楽天のキッズ・ベビーやマタニティ系ショップを運営されている方のお役に立てれば幸いです。